2008年06月08日

霧の駅@霧ケ峰 カツカレーの後は生牛乳ソフトクリームと高級ソフトクリームの食べ比べ

美ヶ原からビーナスラインを走り抜け、霧ケ峰へとやってきました。

DSCF2143.jpgDSCF2145.jpg

「霧の駅」で遅い昼食です。

DSCF2142.jpg

カツカレー(1200円)を食べてみたのですが、牛肉がコロコロと割と多く入ってるし、何よりカツがデカくて厚くて予想外に旨い。ご飯も多いし、カレーそのものも良かった。確かに値段は高いが、このボリューミーなカツカレーは観光地のぼったくりのそれとはちと違うね。
ここでの食事はまったく予定外だったのと期待してなかったので写真撮ってなかったです。うかつだったなあ・・・。

食後にはソフトクリームを食べてみることに。

DSCF2155.jpg

低音殺菌の「生牛乳ソフトクリーム」だそうです。

DSCF2153.jpg

400円はちと高めですが、確かにミルキー。

そしてそうひとつの建屋には別のソフトクリームが。

DSCF2146.jpg
DSCF2156.jpg

こちらは「乳脂肪入り高級ソフトクリーム」とあります。よくわかりません(笑)。

DSCF2158.jpg

こちらは350円で、クリームの盛も多いです。甘さも強く濃い感じ。

妻には、「生乳ソフトは生クリームっぽい」、「高級ソフトは練乳っぽい」と一言で片付けられました。ばっさり切られた感じです(笑)。

ともかく他に食事するところの選択肢も無い高原で、良心的なカツカレーに出会えて嬉しい一日でした。




人気blogランキングの順位を見る 人気blogランキングへ
にほんブログ村の順位を見る にほんブログ村 グルメブログ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
トラックバックURL
コメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
カテゴリー別ページ
月別アーカイブ
最新コメント


Google
 
Web全体 B級グルメ探索日誌内検索



ラーメン カレー グルメ 静岡 飲食店