2008年05月04日

うなぎ 直来(なおらい)@北名古屋市 やっと食べられた 絶品ひつまぶし

ここも名古屋に帰省のたびに狙うお店です。

ここ最近は3度ほど連続で店まで行ってあきらめざるをえなかった(お客が並んでいたので)ので、今回は11時30分の開店時間には駐車場で待機しておりました。

直来

直来(なおらい)とは神事に関係した食事のことらしいです。
そういえば、こちらのご主人は熱田神宮前の蓬莱軒で修行をされたと聞いたことがあります。店名由来に納得です。

早速『直来ひつまぶし』2,625円を注文。B級グルメにしては値が張りますが、「うなぎの蒲焼本来の位置づけ」にこじつけてご容赦を。

さて、これからはしばらく待つしかありません。
美味しいうなぎを食べるには注文をしてからひたすら待つしかないのであります。

気が付くと平日ですが店はすでに満席。20分ほど待ったでしょうか、櫃まぶし登場。

 直来ひつまぶし

あとはひたすら、食うべし!

櫃まぶし
ひつまぶし

最初はこのまま茶碗に取分けて。
うなぎは表面さっくり、中はふんわりと良い焼き上がり。タレも濃い目の甘辛で大好きな味なんです。

薬味でうなぎ

薬味のあさつきにわさびを加えたこの食べ方が一番好き!

うなぎ茶漬け

当然これも旨い。だし汁をかけて。
お茶を出す店もありますが、やはり出汁がいいです。こちらは薄めのお出汁なのが良いです。

きも吸い

この3つの食べ方を繰り返すうち、あっと言う間にぺろりと食べちゃいます。
肝吸いに香の物もついてこのボリュームなら満足です。

直来お土産ひつまぶし

一緒に行けなかった母にお土産の『ひつまぶし』。

ちなみに私は『ひつまぶし』なら『蓬莱軒』とこの『直来』、うな丼は浜松の『かんたろう』がお気に入りです。
この店に行くといつも『ひつまぶし』ばかりを食べてしまうので、今度は『うなぎ丼』を食べてみようと思います。

【直来(なおらい)】 お店の地図
住 所:愛知県北名古屋市九之坪梅田91-1
電 話:0568-21-5755
営 業:11:30 ~ 13:45(L.O)/17:00 ~ 20:45(L.O)
定休日:水曜日
席 数:カウンター9数席、テーブル2席4卓、4席2卓、小上がり4席4卓、6席2卓
駐車場:12台
公式HP:なし
その他:2008年5月時点の情報です。
     2階席があるかもしれませんが不明です。

直来 [?うなぎ?] - Yahoo!グルメ




人気blogランキングの順位を見る 人気blogランキングへ
にほんブログ村の順位を見る にほんブログ村 グルメブログ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
トラックバックURL
コメント一欄
1. Posted by 裕治伯爵   2008年05月06日 16:11
名古屋でひつまぶし!食べた事がないのですが・・・名古屋のウナギは関東・関西どちら風なのですか?裕治伯爵は関東のウナギは嫌いです。蒸してしまうと軟らかく口に入れたら溶けてしまう!フワトロは許せないので食べません。ウナギは大好きなので関西に行けば必ず食べるのですが名古屋のウナギは???独特な食文化の名古屋のウナギ!気になります。そう・・・味噌カツって最高ですよね。ビールにもご飯にも最高に合うんですから・・・食べたい!
2. Posted by 麺シロウ   2008年05月08日 07:00
>裕治伯爵さん

名古屋はどちらでしょうか・・・?多くの店を食べていないので、まだどちらとも私では言えません。ちなみに浜松辺りでは蒸す店が多かったように思います。
そしてわたしも「蒸さない」店がすき!やはり外側のカラリ、サクリとした食感を味わいたいし、ベシャリとしたうなぎはどうも・・・
ある人の説によると、昔はうなぎといえば天然もの。江戸周辺のうなぎの脂のきつさを蒸して落としていたからちょうどいいと。現代は養殖がメイン。だから蒸さないほうが・・・。
さて、いかがなものでしょうか。
3. Posted by うなうな   2008年06月02日 11:27
いつも大変楽しく拝見しております。
直来ときいて反応してしまいました。(近いので
直来のほど近くに「円明」といううなぎ屋さんがあります。
こちらは「ひつまぶし」ではなく「うなぎの釜めし」ですが、これもなかなかいけると思っております。
私の定期的に食べたくなる一品です。
あっ けっして回し者ではありません。 麺シロウさんのブログを読んで腹の虫と戦っている只の食いしん坊です。
4. Posted by 麺シロウ   2008年06月08日 05:03
>うなうな さん

コメントありがとうございます。
遅いレスでごめんさい。

実は「円明」さんには、このブログをはじめるずっと前に食べに行ったことがあります。今でも実家の両親が「うなぎ釜飯」好きなので、たまに食べに行ってるみたいです。私も気に入ってます。うなうなさんからのコメントを読んで、また行きたくなっちゃいました。

また、このブログへも遊びにいらしてくださいね。さらに腹の虫を活性化させられるよう、美味しい情報の探索に精を出します!(笑)
5. Posted by 鰻好きの親父さん。   2011年09月25日 15:08
2 知人の紹介で春日井から昼食に行く、店構えはこじんまりして期待して入店、ひつまぶしは評価は星3つ、鰻より容器は肉厚で内容量は少なく、茶碗は二カ所が欠けていて、お茶のお代わりも大きい声で呼ぶまで無く大衆食堂と変わり無く、肝つゆまでも無く、値段は一流でした。今後行くなら直来近くの[たむろ]に行きます。対応も味もいいですよ。
6. Posted by 麺シロウ   2012年06月09日 14:05
鰻好きの親父さん

長い間、コメントを放置をしてしまい誠に申し訳ありません。
なかなか名古屋にも帰れません(または帰っても時間が無く)ので、ゆっくり「うなぎ」も味わえておりません。お盆休みには「たむろ」さんに言ってみたいものです。鰻は値段も高騰しておりかえって今年はハードルが高いかもしれませんが、味わうのを楽しみにいたします。
コメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
カテゴリー別ページ
Archives
最新コメント
最新トラックバック


Google
 
Web全体 B級グルメ探索日誌内検索



ラーメン カレー グルメ 静岡 飲食店