2010年11月24日

中トロ丼W 鮪小屋@名古屋駅前ユニモール

9c0d07fc.jpgこのまぐろ小屋も名古屋飯だとおもってます。

今は良くなってるんでしょうが、名古屋はお魚いまひとつだったかな。それでもこの鮪小屋はマグロ料理を手頃な値段で食べさせてくれます。若い頃、ランチでよく食べに行きました。

久しぶりだったので少し贅沢(前は鉄火丼や黄金丼ばかり)して『中トロ丼のダブル』。
ダブルなのでご飯のなかにも中トロが埋れてます。(笑)
赤だしの味噌汁も懐かしいなあ。

鮪の唐揚げも美味しいよ。


2010年11月19日

名古屋の冬は味噌煮込みうどんで暖まる

182e8a00.jpg
c3966be7.jpg
ランチは山本屋本店の味噌煮込みうどん。
ご飯と漬物がついて1000円。
熱々のうどんとお汁ですぐに身体は暖まりますよね。
鍋に入っている玉子の黄身をご飯にのせて、味噌スープをかけまわして食べました。幸せだな(笑)。


名古屋出張の朝は喫茶店でモーニング

3c414f15.jpg
ce205f4d.jpg
おはようございます!
名古屋出張中です。
最近は駅前のビジネスホテルの近くにもコメダコーヒーがあるので便利。
厚切りのトーストがいいんだよなぁ〜。

昨夜は名古屋に着いてすぐに手羽先と味噌串カツで一杯!
久しぶりの名古屋飯たまりません!!!


2010年11月09日

南信州といえば、飯田で発見『ねぎだれ!』

9866da0e.jpg
f6ef03b6.jpg
南信州のB級グルメといえば、駒ケ根の「ソースかつ丼」に伊那の「ローメン」あた
りの名が通っていますよね。
さらに飯田で発見したのが、料理ではないのですが『ねぎだれ』。
私なんかが一言で表現しちゃうと「刻み葱の醤油漬け」、になっちゃうんです
が、それだけではないんでしょうね(笑)。
飯田では居酒屋などの料理店や家庭でも独自にこの『ねぎだれ』を作っていて、い
ろんなものにかけて食べているのだそうです。
とりあえず冷奴にかけてみましたが、これなかなかイケますよ。

写真は瓶詰で売っているものなので、液体部分が多い。お店や家庭ではどちらかと
いうと具が多くて、スプーンですくって料理の上に載せる。「食べるラー油」が流
行ってますが、こちらは「食べるネギ醤油」かな。もちろん「ねぎだれ」のほうが
先に存在していたと思われるので、飯田の人たちにすれば「食べラー」はパチモン
かもね(笑)。


2010年08月04日

元祖 安記@横浜中華街 『中華粥の名店で食べるモツ皿とラーメン』

ad799f32.jpg
bfad490f.jpg
横浜中華街へは初めてです。
こういうところって高いし、なかなか美味しいお店に巡り会うのは難しい。なんて思いながらメインと思われる通りをブラブラ。
派手な装飾の立派そうなお店に食べ放題ランチのビラ配りにお兄さんたち。なぜかむき栗を手渡してくる(試食用だよ)。
そうです、今回も下調べ無し。思い付きのふらっと横浜。
ともかく観光客を捕まえようと張られた蜘蛛の網をすり抜けながら、横路にはいる。そこに間口は狭くて地味な中華料理店があった。『安記』。窓から覗いて地元の人達が食事をしている様子に安心感を覚えて店に入る。
名物とある『牛もつ皿』と生ビールを注文。
あとを悩んだ。壁には中華粥のメニューが並んでいて一軒してそれの店とわかるのだが、息子の『ラーメンなら食べられる』の一言で決定。
横に座ったOLさんたちが皆さん中華粥を注文しているのを横目に見ながら、モツとビールを待つ。

出てきたモツに少し驚く。
『はちのす』オンリー!珍しいよね?
でもこれが柔らかくて臭みが一切なくて旨い。優しい味付け。
これには驚いた。丁寧な仕事してるんだろうな。
ラーメンもあっさりしていて、ノスタルジーを感じる中華そば。ラーメンにこってりを期待しなければ、これも美味しい。
モツ皿は700円で、ランチタイムのラーメンはなんと400円。
中華粥を食べられなかった事を除けば、大満足な昼食でした!


2010年08月03日

伊駄天監修 冷たい鶏柚子塩ラーメン

4de7c120.jpg
94e918ec.jpg
静岡でセブンイレブンだったかな?に寄ったら売ってました。
(?マークなのは酔ってたからさf^_^;))
今回の静岡里帰りはまたまた時間がないから何処にも寄れなかったので、せめてもと思い買っちゃあました。
トッピングがおぼろ昆布に梅干し、鶏肉など。スープもとてもサッパリしてて、夏の夜のお酒のあとにピッタリでした。
次回はお店の方に食べにいきますね(^O^)/


2010年08月01日

ガンダムとラーメン せたが屋の炙りチャーシューメン@お台場ラーメンパーク in 静岡ホビーフェア

cdb0a635.jpg
c5b1b919.jpg
久しぶりです。
本当に久しぶりの記事は、やはり静岡から。
長男の夏休み。東静岡駅側に出現した、1/1ガンダムを見にきました。
ガンダムかっちょえ〜!

会場にはB級グルメてんこ盛り。もちろんラーメンもね。
ちゃんと下調べして無いので、実はよく知らないのですが、『お台場ラーメンPARK』が会場に出張って来ているようです。

六店舗中、『せたが屋の炙りチャーシューメン』800円を食べました。
炭火で香ばしく炙られたチャーシューがたくさん載った、魚だしのきいた醤油ラーメンです。
汗をぶっかきながらガッツリいただきました。
麺もしっこりと旨かったた〜。

さて、ブログ復活できるかな?
読んでくれてる皆さん、本当にありがとうございます。今回の様にiPhoneからの
UPでも許していただけるかなあ。。。
f^_^;)


2010年02月28日

レストランDela Cera(デラセラ)@愛知県一宮市 フォアグラ・イベリコ豚・生ハムにラクレットで贅沢三昧

久しぶりに一宮の『Dela Cera(デラセラ)』で贅沢な食事を楽しいんできました。

2010-01-03 090.JPG

写真を見られるとバレてしまいますね。
門松があることからも正月の訪問です。3日から営業されてました。

2010-01-03 003.jpg

隣の「おおやまホルモン」さんと建物の入り口が同じ。
奥で店のドアが別れています、右手奥が『デラセラ』さん。

『Delasera』はコース料理がお得なようですが、この日はお店のホームページを
みて食べたかったものをアラカルトで注文。
まずは、『40日間熟成した自家製ハム』から。

2010-01-03 106.JPG

美濃ヘルシーポークを直接生産者から仕入れて、シェフの富田さんが自分でハムにしてるのだそう。
目の前で切り分けてもらいました。
写真ではかなり小さくなってなってますが、元々はかなりの大きさだと言うことがわかります。

2010-01-03 111.JPG

切り分けてもらったハム、割り箸に仕込んであった金箔を散らして・・・お正月だあ(笑)。
このハム、40日間も熟成するのだそうで、確かに今まで食べてたスーパーで売ってたハムっていったい・・・。
と、思えるお味。
ただ切ってもらっただけのハムをそのまま味わう。
しっとりとした食感、肉そのものの旨みが感じられる。分厚く切ってステーキにしてみたいです。

2010-01-03 114.JPG

次はこれまた自家製の『燻製玉子+トリュフ』。
これはオードブル盛り合わせにしてもらいました。皿にざくざくとトリュフを散りばめてもらって。

2010-01-03 029.jpg

この一皿、全部自家製手作り。
こう言うと当たり前のように聞こえますが、良くあるオードブルって出来合いのものがならんでるお店って少なくないんじゃないかな。
一番手前のテリーヌ。結婚式などのオードブルで出てくると私は嫌々食べているのですが、これは美味しい。ちょっとテリーヌというもの自体を見直しちゃった一品。
テリーヌの向かって左奥には各種お肉のスモークが。右手前をひとつ飛ばしたその奥はスモークサーモン。シェフは燻製にもはまっているらしく、何品か燻製が出てきたのですが、特にこのスモークサーモンは旨かったな。

2010-01-03 030.jpg

さらに皿の奥にはあん肝や鮑も。
しかし真ん中の薫玉は少し酸味があり、私にとってのベスト薫玉ではなかった。
なぜなら私は自分で薫玉を作るので当たり前なのですですが、自分好みに漬け液や薫煙を調節した我が薫玉にはかなわんでばい(笑)。
(と、心の中で密かに勝ち誇っていた。)

2010-01-03 123.JPG

続いては『ハイジのチーズ』。
スイスの「ラクレット」というチーズらしいです。あのハイジがおじいさんと食べていたチーズのひとつがこれだったらしい。食べたかったんだよな~。
写真のように専用のヒーターでチーズ断面を溶かし、芋にかけて食べます。

2010-01-03 135.JPG

とろ~りと、チーズがこげてメチャ美味です。ワインが止まらない。
本当はジャガイモにかけるらしいのですが、スイスと違い日本のジャガイモは味が弱いので、薩摩芋を使ってるらしいです。

2010-01-03 105.JPG

さらに、これまた巨大なパルマ産生ハムをスライスしてもらって。

2010-01-03 139.JPG

ラクレットと生ハムでしばし、赤ワインを。
私はワインに詳しくないので、シェフに手ごろな値段のを選んでもらいました。

2010-01-03 145.JPG

ヤバイ!このまま飲み続けると酔っ払ってしまう。

ここでメインディッシュへ。
前からこのお店で食べてみたかった「イベリコ豚の溶岩焼き」と「ガチョウのフォアグラ」を。
私は見ても分かりませんが(笑)、素材を見せてくれました。

2010-01-03 151.JPG

『ハンガリー産ガチョウのフォアグラ(フォアグラ・ド・オア)』
めちゃ美味しいです。とろけます。脂分が少なくサッパリ感がありますが、味は超濃厚です。
これはヤバイ。

2010-01-03 156.JPG

『イベリコ豚の溶岩焼き』
同じイベリコ豚でも等級があります。これはその最高級のベジョータ。
柔らかく、その脂も旨い。もうなにも言いません。

食材の良さと、手作りにこだわっていることが伝わってきます。
シェフの富田さんとのお話も楽しく、とにかく、めくるめく口幸のひと時でした。
以上のお料理にビール、さらに赤ワイン、白ワインを1本ずつ飲んで会計は2人で2万円強。
とても満足です。

【レストラン Dela Cera(デラセラ)】 お店の地図
住 所:愛知県一宮市多加木4−2−16
電 話:0586−24−8613
営 業:11:30~14:00(ランチは前日予約のみ)/18:00~23:00
定休日:木曜日(食材なくなり次第終了)
席 数:16席(カウンター6席 テーブル10席)
駐車場:8台
公式HP:
その他:2010年1月時点の情報です。
     基本的に静かに食事できない乳幼児、子供は入店不可。

デラセラ [ 洋食 ] - Yahoo!グルメ

『食とワインのテーマパーク』デラセラ (フレンチ / 妙興寺、島氏永)
★★★★ 4.5



2010年01月11日

らーめん 臺大(だいだい)DAIDAI@名古屋市西区 初ラーメンは塩魚香麺(シオユイシャンメン)

新年 明けましておめでとうございます。
大変ご無沙汰しております。
ブログもラーメンもサボりすぎておりました。
m(_._)m

さて2010年の初ラーメンは。

2010-01-02 010.jpg

やはり『らーめん 臺大(だいだい)DAIDAI』さんで。
今年も正月2日から営業(昼のみ)されていたので本当にありがたい存在です。

2010-01-02 004.jpg
『塩魚香麺(シオユイシャンメン)』700円

なんか久しぶりに魚介の風味の効いたラーメンが食べたくなったのです。
スープに節の粉が漂ってるのがわかりますか?

2010-01-02 007.jpg

プリシコの麺も美味しくて、なんだか懐かしい味がするなあ~。

と、思っていたら。

そうだ、『スガキヤ』だ!

もちろんスガキヤのスープそっくりというんじゃないですよ。
方向性が一緒と言うか。一応スガキヤラーメンの味(スープ)は秘密と言うことになってるようですが、塩+動物系のアレ+魚介のコレで、そうなんだよスガキヤ的になるんだなあ(だからどうした)。

『らーめん 臺大(だいだい)DAIDAI』さん今年もありがとう!

ご覧の皆様。
本年もよろしくお願いいたします。

臺大(だいだい)】 お店の地図
住 所:名古屋市西区中小田井3-390  サンヴィレッジ1F
電 話:090-8078-1125
営 業:11:00 ~ 14:00/17:30 ~ 21:00 スープが無くなり次第終了
定休日:月曜日・火曜日
席 数:カウンター7席、テーブル4席×2
駐車場:6台(店前2台、店の入っているマンション裏4台)
公式HP:なし
その他:2010年1月時点の情報です



2009年12月24日

新潟ラーメンの名店がブログを

1c08e67a.jpg
d14630e3.jpg
de0ee091.jpg
新潟県でも屈指のトンコツベースのスープを出す3店舗が、共同ブログを始めました!

パンクロックなラーメン日記、暁天・喰拳・猪や・勝龍


長岡市の喰拳(くいけん)
見附市の碧空麺舗(あおぞらめんぽ)
新潟市の猪や(いのや)

骨の髄まで煮込んだ絶品スープを是非!


2009年11月22日

麺や 天鳳@長野県佐久市 安養寺ら〜めん

佐久のラーメン店『麺や 天鳳』は前から気になっていたお店。

ちょうど仕事で佐久へ行ったついでに地元の情報誌のラーメン特集で期間中「ラーメンが10円」のお店のひとつであったことを思い出し突撃!

2009-11-20 009.jpg

12時5分前の到着だがすでに駐車場はほぼ満杯。店の混んでいたがカウンターに座ることができた。

雑誌についていたクーポン券が使えることを確認し、対象のラーメンである『安養寺ら~めん』を注文。雑誌企画でたった10円なのに、ランチサービスの半ライスまでつけてくれると言う、泣けてきますね。

2009-11-20 004.jpg
『安養寺ら~めん』850円

これがなんと10円です!いくら雑誌の企画連動とはいえ、なっという太っ腹なお店なんでしょう。
安養寺というのはもちろんお寺の名前なんですが、このお寺こそが信州味噌の発祥なのだそうです。この安養寺みそを使って地元佐久市のラーメン屋さんがラーメンを作り、地域の活性化をされているわけですね。詳しくは佐久ナビホームページをご参照ください。

さて、前置きが長くなりましたがラーメンのほうはと言うと、もちろん味噌ラーメンです。
モヤシにネギ、チャーシューに海苔、メンマ、コーンと黒胡麻がちりばめられたラーメンで、表面に油の層があって最後まで熱々!胡麻の香りが良いですよん。

2009-11-20 008.jpg

麺は注文時に太麺と細麺が選べます。私は写真のように太い麺を選びました。
穴の開いたレンゲのようなものが付いていて、コーンやひき肉を残さず食べられます。

しばらくたべてからテーブルに在った唐辛子ペーストを投入。体ポカポカで店を後にしました。
当たり前ですが、お勘定のとき本当に10円。。。しかも女性にはデザートまで付くそうな。本当に太っ腹。
今度は正規の値段でも食べに行きますねぇ!!!(笑)。

【麺や 天鳳(めんや てんほう)】 お店の地図
住 所:長野県佐久市中込3713-10
電 話:0267-62-3839
営 業:11:00~14:30(土日祝~15:00)/17:00~22:00
定休日:不定休
席 数:
駐車場:14台
その他:2009年11月時点の情報です。



2009年11月14日

ルヴァン 信州上田店@長野県上田市 天然酵母のフランスパン

天然酵母のパン屋さん『ルヴァン』の上田店に行ってきました。

2009-10-11 040.jpg

この辺りは「北国街道柳町」であり、『ルヴァン』の面するこの通りは昔風の建屋で統一された様々なお店があり、なかなか良い雰囲気です。

2009-10-11 043.jpg

『ルヴァン』さんの店構えも素敵です。今度は明るいうちに行ってもう少しキレイな写真を撮ってきますね^^;

2009-10-11 045.jpg

今日はどのパンにしようかな。

2009-10-11 046.jpg

店に入ると古民家の厨という感じ。ほっとします。

店の奥と二階はカフェとレストラン(ルヴァンターブル)になっています。

2009-10-11 050.jpg

時間が遅かったので、パンはこれだけしか残っていませんでした。

『フランス風パン』一本と写真左に見えるクッキーを買いました。
面白いのはこのお店の値段設定は「グラムいくら」なこと。パン一個、はかりで計ってもらって値段がわかる。切り売りもしてくれます。

早速家に帰って食べてみます。

2009-10-11 063.jpg

それにしても天然酵母パンってなんでこんなに硬いのでしょう(笑)。
ただし、中はしっとり、もっちりしています。前回食べたカンパーニュは酸味が強くて家族の評価もいまいちでしたが、こちらは小麦の味がしっかりと味わえてそのまま食べても美味しい。
例によって、薄くスライスするたびに横から手が伸びて子供たちにほとんどを食べられてしまいましたが、かろうじて確保した大人の分はカマンベールをフライパンの上でグツグツやって、それをつけて食べました。最高!

クッキーもめちゃ硬いのですが(笑)、これも素朴で美味しい。嫁さん子供が凄く気に入ってました。

ルヴァン 信州上田店】 お店の地図
住 所:長野県上田市中央4-7-31
電 話:0268-26-3866(レストラン0268-25-7425)
営 業:09:00~18:00
        Cafe・レストラン 11:30~17:00(16:30 LO)
定休日:水曜・第3木曜日(春・夏・冬休暇あり)
駐車場:3台
ブログ:ルヴァンの800日
その他:2009年10月時点の情報です。

ルヴァンターヴル [ 洋食 ] - Yahoo!グルメ

ルヴァン 信州上田店 (パン / 上田、城下)
★★★★ 4.0



2009年11月08日

Honey Co Co(ハニーココ)@長野県佐久市 パイのようなサクサクのコロン

軽井沢で所要を済ませ、知人から教えてもらったケーキ屋さんへ。

2009-10-11 016.jpg

佐久市の『パティスリー ハニーココ』です。
小さなお店ですが、可愛いい造りです。休日ともあって次から次へと車が停まり、お菓子を買っていきます。

可愛らしいケーキや焼き菓子が並ぶ中。知人のお勧めコロネを購入。

2009-10-11 037.jpg
2009-10-11 038.jpg
2009-10-11 039.jpg
『コロン』180円

コロンっていうと、あの大手お菓子メーカのあれ?ちらはパイと言うかデニッシュというか、サクサク生地のなかにカスタードクリーム。
なかなか美味しい。家族みんな気に入りましたね。今度はケーキも食べてみよう。

【Honey CoCo(パティスリー ハニーココ)】 お店の地図
住 所:長野県佐久市中込3013-1
電 話:0267-64-8253
営 業:9:30~19:00
定休日:火曜日
駐車場:あり
その他:2009年10月時点の情報です。
パティスリー・ハニーココ [ スイーツ、甘味 ] - Yahoo!グルメ



2009年11月07日

Atelier de Fromage(アトリエ ド フロマージュ)@長野県東御市 リコッタチーズなど・・・

浅間サンラインをドライブ中に偶然みつけた『アトリエ ド フロマージュ』

2009-10-11 033.jpg

チーズ工房と、カフェ?が一緒になってます。

2009-10-11 028.jpg

建物の手前がチーズの売店。奥でピザやフォンデュなどが飲食できるようになってます。

2009-10-11 031.jpg

二階が工房で見学ができるのですが、この日はお休み。

中庭でも食事ができるようになってます。

2009-10-11 025.jpg

店の前にはブドウやブルーベリーなどの畑。

八ヶ岳方面を臨み良い景色でした。

2009-10-11 060.jpg

今回は食事はしないでチーズを何種類か買って帰りました。
写真は「リコッタチーズ」。低脂肪のあっさりしたチーズ。悪く言えばボソっとした食感ですが、軽い味わいで気に入りました。

イタリア料理店の『フォルマッジオ』も併設されているので、今度は食事に来たいですね。

【Atelier de Fromage(アトリエ ド フロマージュ)】 お店の地図
住 所:長野県東御市新張504-6
電 話:0268-64-2767
営 業:10:00~17:30(土・日、祝日 ~19:00)
定休日:無休
駐車場:多数
公式HP:http://www.a-fromage.co.jp/top.html
その他:2009年10月時点の情報です。



2009年11月03日

小林農園@小諸市 浅間サンラインドライブで食べた きのこすいとん

昨日は長野県で初雪が降り、松本から観える山も薄っすら白くなってます。

今回は、先日まだ少し暖かかった時に東信をドライブしたときに発見した八百屋さん?とすいとんのお話です。

2009-10-11 021.jpg

上田から軽井沢へ「浅間サンライン」という自動車どうだか農道だかが国道18号線とほぼ平行して東西に走っています。ほとんど信号が無いのでスイスイですし、景色が良いのでお勧めです。途中、小林農園と言う野菜直売所というか、八百屋さんというか、車と人でにぎわってる場所を見つけました。

2009-10-11 019.jpg

その日の夕食用に新鮮な野菜をしこたま買った後、併設の食べ物屋で『きのこすいとん』なるものを発見。
「すいとん」自体にはあまり興味が無かったのですが、「きのこ」に惹かれて食べてみました。だって信州の地のきのこは美味しいんですよ。

2009-10-11 024.jpg

値段は忘れちゃったんですが、300円だったかな?
きのこたっぷりで美味かったよ。すいとんはうどん粉を水で溶いたものを耳たぶぐらいの硬さ、大きさで固めたもので、まあうどん粉餅煮たいなものです。きのこ汁やきのこうどんではなく、すいとんを食わせるのは珍しいですよね。

ともかく、肌寒いこの季節に熱々のきのこ汁はたまらんですよ!



カテゴリー別ページ
Archives
最新コメント
最新トラックバック




Google
 
Web全体 B級グルメ探索日誌内検索

ラーメン カレー グルメ 静岡 飲食店