2013年07月01日

濠景海鮮酒楼 深セン蛇口

家の近所の広東料理屋を開拓してみた。
広東料理に限らず、ローカルレストランは日本料理や西洋の料理屋に比べて安いです。この店もゴージャスな雰囲気を出してますが、それほど高くはない。

image

この魚の料理はよく見かけます。
赤も緑もどちらも辛い!身を食べるというより、頭周辺を食べる。
最初気持ち悪がっていた妻も気に入った様子。

あとは、、、
image

ガチョウだったかな。これも美味い。

image

ホタテ。牡蠣が無かったのが残念。

image

アワビソースの麺。嫁と子供達が気に入ってた。

image

写真が最後になりましたが、鶏の足ね。
俺のおつまみです。
こちらではポピュラーで、若い女の子もチュパチュパ骨の周りのプリプリ部分を食べてる。

他に、野菜類の皿や餃子も食べてたんだけど、日本で家族五人ラーメン屋で飲み食いするよりちょっと安い!!!
これで嫁のローカルレストラン熱に火がついたかな、、、

2013年06月12日

香港のフードコート探索

香港に日本食材の買い出しに行ったついでに、フードコートを探索してみました。

深セン福田口岸から香港に入り、列車終点のHungHomのJUSCOの前にあるフードコートビル。フードコートと言っても、日本のショッピングセンターのそれというより、個別のレストランが何店舗か入った美食城という感じ。
安い割になかなか美味しく食べられましたよ。

焼きそば、エビチリ、白菜と中華ハムの蒸したもの、青菜炒め。あと写真は無いけどスーラー麺に炒飯にと統一性なく食い散らかして(^^;;
炒飯はあかんかったけどね。

image

image

image

image


2013年05月30日

湖南料理 湖南人家@深セン蛇口

地下鉄海上世界駅近くの「湖南人家」に家族五人で行ってみた。湖南菜は辛くて有名です。

image


中華料理屋としては中級かな。(範囲広いけどね)きっと高くないはず。。。


まずはスープ。

image

よく中華ではこのスープ出てくるけど、ここのは牛肉の出汁が利いてまだいい方かな。

image

この白菜蒸しが秀逸。
大蒜が利いててピリ辛で旨い。下に隠れてる春雨も美味しい。

image

このインゲンみたいなのも、湖南菜ではよく見かける。安くて美味いよ。

image
image

image

image

image


さらにこれだけ食べて、ビールも飲んで300元代。やはりローカル向けレストランは安いですね。
もちろん食べきれず、打包(ダーパオ)して持ち帰り、翌日のおかずにしましたよ。

2013年01月05日

居酒屋 角屋@静岡市駒形 おでんにヤキトンと串揚げ、静岡居酒屋スタイル

日本を離れる前に静岡と信州の思い出的な食べ物やお店の事をアップして行こうと思います。

長い間、発信サボってたので、これらの情報はちと古いです。ご覧になられるからはその点ご了承ください。

第一弾は、静岡の角屋さん。
当時住んでいたマンションから凄く近所だったのに、初めてお店に入ったのは松本に引っ越した後、ちょうど三年前くらいでしょうか。
何てもっといないことしてたんだと後悔の念。

串ものメインのなかなか良い居酒屋さんだ。
しぞーかおでんは、数あるお店の中でも好きな方です。
やきとんも串揚げもイイよ。
串の類はは当時、ひと串105円から高いものでも200円いかなかったと思う。

image

image

image

image

image

熱々揚げたてのカツをたっぷりソースにくぐらせて。
どう、旨そうでしょ!

image


静岡に行ったら再訪したいお店のひとつです。

2013年01月04日

2013年 年始のご挨拶

年始のご挨拶
謹んで新年のご挨拶を申し上げます 。
本年もどうぞよろしくお願いいたします 。
大変ご無沙汰いたしておりますが、皆様におかれましては、お元気でお過ごしのことと存じます 。

さてわたくしこと、
今月、中国へ転勤する事になりました。
つきましては、かなり長い間、静岡や信州の食べ歩き情報をアップしておりませんでしたが、思い出の振り返りの意味も込め、すこしづつですが写真中心にアップして行きたいと思います。

赴任後、落ち着きましたら、中国での食べ歩き情報をアップできたらと思っております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2011年08月09日

屋台のラーメン『鳳』@東京都品川駅前 チャーシュー麺

品川駅の高輪口に出ている屋台です。

2011-08-06 001.jpg

焼き豚麺 850円

2011-08-06 004.jpg

じいちゃんと、ばあちゃんがやってて、何かええ感じ。
毎度酔っ払って食べてるんで失礼なんですが、飲んだ後に旨いです、好きな味わい。
今度こそしらふで食べてみるぞ・・・



2011年08月07日

らーめん 碧空麺舗@新潟県見附市 『魚だしラーメン』と『めんぽ担々』

7月にSNOWPEAKのキャンプフィールドに行き、帰りに久しいぶりに碧空麺舗(あおぞらめんぽ)に寄ることができた。バグジーから事前連絡が入っていたらしく、さらに俺も「タタミ」Tシャツ着ていたこともあり(見つけやすいよね^^)、入店すぐに店主から声をかけてもらった。うれしいね!
ということで、久しぶりついでにパソコンからのUPです(笑)。

何を食べたかといえば、大好きな坦々と前は無かった魚だしのらーめん。いずれも大盛りじゃい(嫁いたしね)。

2011-07-24 037.jpg

2011-07-24 039.jpg

ほんとにここの豚骨スープは旨いです。
さらに魚だし、世の魚介系(自己主張しすぎなやつね)が嫌いな嫁も喜んで食べてました。
太麺も相変わらず美味しいね。

そして、残念ながらiPhoneの調子が悪く、美しいめんぽ坦々の写真は無です。
(前の記事の写真を見てねhttp://ramenandcurry.livedoor.biz/archives/51229391.html
画的にもなかなか美しいめんぽ坦々。香りも好きです。辛旨です。

さて次はいつ食べに来られるかな。

【らーめん 碧空麺舗(あおぞらめんぽ)】 お店の地図
住 所:新潟県見附市今町5-30-30
電 話:0258-66-3251
営 業:11:00~14:30/17:30~20:30
(土・日・祝日11時~ 19時) ※材料がなくなり次第終了
定休日:水曜日
席 数:カウンター10席、テーブル4卓
駐車場:19台
公式HP:なし
その他:2011年7月時点の情報です。



2011年07月30日

もずくそば@そば処上越 直江津駅前

758a2cae.jpgおはようございます。
朝飯に直江津駅そば!
『もずくそば』400円。
蕎麦にもずくが珍しいんですがいけますよ。


2011年07月18日

常念天丼 ほりがねの里@安曇野市堀金

50213beb.jpg
d87ce2eb.jpg
NHK朝の連続テレビドラマ『おひさま』の舞台、長野県安曇野市。
道の駅アルプス安曇野 ほりがねの里にあるほりがね物産センターでは地元食材を使ったものなど安曇野にちなんだ食事が食べられます。
ここでもネタ的グルメを食べちゃいました。

『常念天丼』800円。
北アルプス常念岳をイメージしただけあって、写真以上の山岳っぷり(笑)
海老、キス、野菜に山菜がてんこ盛りです。
くれぐれもネタとしてどうぞ!


2011年07月13日

マーラー刀削麺@XIANシーアン ヨドバシ横浜店 横浜市

fefc7e78.jpg
7ad965e4.jpg
出張時に立ち寄った、横浜駅前のヨドバシカメラ地下の西安料理のシーアン。
知人に薦められた麻辣刀削麺です。
見るからに真っ赤、辛いけど私には耐えられないほどではない。花椒とパクチーの香りが効いて旨いよ。真夏に汗をぶっかきながら食べるのが気持ちいいね。
刀削麺のムチムチの食感、香草の香り、なにより辛味が苦手でなければどうぞ。
パクチー抜きにもできます。


2011年07月08日

味噌豚骨@TOKYO豚骨BASE 品川駅

f7581ae9.jpg
b03e6bdf.jpg
今日は朝ラー。
東京品川駅の改札内にはたくさん飲食含むSHOPが入ってて、朝から色々食べられる。流石は東京か(笑)。
TOKYO豚骨BASEはMADE by 一風堂みたい。倉庫風の内装でカウンター席のみ。ここでは普通の一風堂にはない味噌豚骨750円を食べてみた。
あまり味噌が主張してなくて、良くも悪くも一風堂の安定感だったな。
つけ麺やってくれないかな〜。


2011年07月07日

特上ざるそば@松本駅ホーム 信州坊主

0581f6a6.jpg今日の朝飯は松本駅の一番ホーム駅そば。
(特上)ざるそば420円。
けっこうな盛りでしょ(^-^)
普通のは380円、違いは生か冷凍か、かな?
あさ7時からこんなのが食べられるところが、さすが信州!と言う感じだよね。


2011年06月06日

つけ 大盛り 鬼やん@松本市

04745229.jpg
77ad59aa.jpg
久しぶりにラーメン、しかもつけ麺に舞い上がって大盛り頼んじゃいました。
----
ここの は安い割には量多め。それでも濃いめの汁に、トッピングのチャーシューアクセントで難なく完食。
----
今時のトンコツ魚介こってりじゃ無いとこが好き。


2011年05月09日

鳥羽の牡蠣

8b25abd0.jpg
78b7e09f.jpg
季節はずれギリギリですが、鳥羽で牡蠣食いました。そしてアッパ貝(桧扇貝)。
海の駅 潮騒で一個百円くらい。
失礼な言い方ですが、こんなとこでも、、、めちゃ旨!


2011年02月19日

ささもと@新宿おもいで横丁 やきとんや煮込みで一杯がたまらない

肉喰いの後輩がやきとん、ホルモン系でいちおしの店『ささもと』。

東京出張のたびにできる限り通いはじめてまだ数回目ですが、かなりはまっちゃってます。
この横丁に古くからある名店で、当然、常連さんと店がその歴史の中で作り出した「流儀」のようなものがあるけど、それを少しずつ自分も知っていくのもこの店に通う楽しみのひとつ。

まずメニューが無い。かべに酒類の値段と串一本の値段。あとは「ぶれにこみ」と「ぶれさし」が書いてあるのみ。じゃあどうやって注文するのか?素直にお任せにするとか、常連さんの注文をよく見ていて盗むしかない。注文のしかたは肉の種類だけじゃなく、焼き方や味付けのバリエーションもあるからね。

この日は列車の待ち時間が少30分しかなかったので、スタンダード?なコースにしてみたつもり(笑)。

まずはビールとともに基本の「煮込み」

2011-02-17 001.jpg

味噌スープで煮込まれた「しろ、きも」類。唐辛子をふって。超やわらかいです。

次に生で食べられる肉の種類を聞いてみてこの2本。

2011-02-17 003.jpg

「きもとホーデン」。すでにスタンダードとは言えないもん食い始めてますが(笑)。
塩ふってたべましたが、めちゃ旨。

ここで次のお酒、「葡萄割り」。

2011-02-17 007.jpg

焼酎のワイン割り。

さらに焼きで追加したのはこの2本。

2011-02-17 006.jpg

「タン」と。

2011-02-17 008.jpg

「ハツ」ね。味つけはちょいと醤油かけた焼きね。

時間がやばくなってきたので、〆にサービスのスープ。

2011-02-17 009.jpg

煮込みの鍋から熱々のスープ皿に入れてくれます。写真撮る前にちょっと飲んじゃいましたが、肉の旨みがこのスープに凝縮されてる感じでたまらんですよ。

お勘定は2730円。
次回は何を食べようか?今回よこの常連さんが食べてたアレ旨そうだったなあ・・・。次の出張が楽しみです!



カテゴリー別ページ
Archives
最新コメント
最新トラックバック




Google
 
Web全体 B級グルメ探索日誌内検索

ラーメン カレー グルメ 静岡 飲食店