ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
2019年03月18日

上海 古北エリア 四川料理 黒三娘

いまでもあるのだろうか、上海の仙霞路安龍路あたりだったと思う、四川料理の黒三娘。
四川出身の知り合いに勧められた、つまり四川人が旨いという店。
数年前に何度か通ったがすっかり忘れていたよ。
スマホの画像を見て思い出した。当然繁盛していた。
辛いだけじゃなく、花椒のしびれるからさも堪らない美味しさだったな。
日本人には少し油と辛さが強めで苦手な人がいるかもしれないが、陳建民さん系の麻婆豆腐が好きなら気に入ってもらえたと思う。

IMG_2835
IMG_2836
IMG_2837



写真を見返すだけでも涎がでてしまう。

2019年03月16日

ポイントサイト活用でグルメ旅行の計画を

マイルを貯める、両行に行き良いホテルに泊まり、美味しいものを食べる。
これをポイントサイトの仕組みをうまく活用して、無料、もしくはごく少額の投資で実現しようとしています。
実際に先日のタイ旅行も航空券はマイルで、ホテルもポイントで、実際に使ったお金は現地での食事や交通費、買い物のの分だけでほとんどお金使ってません。
まだ始めたばかりですが、私はここを活用してますよ。
ちなみにネスレのプログラム、毎日のコンビニコーヒーをこちらに変えてみようと、結果21870マイルになる計算。続きを読む

2019年03月14日

串鳥 仙台駅西口店丁 ランチのアジフライ定食

めったにチェーン店にはいかないとのですが、北海道出身の友人と仙台の串鳥に行ったときに、串鳥が北海道札幌発祥と知った。
生姜の豚肉巻きにはまってしまって。だって生姜好きだもん。


IMG_2833


続きを読む

2019年03月12日

ドライブインである白藤のモツ丼 山形県鶴岡市

今年は暖冬、月山を越え鶴岡へ向かい、迷い迷った挙句にたどり着いたのが白藤。
白藤はどうやらドライブインなので、街道沿いな店によろしく近所の人だけでなく働く人が数多く立ち寄よる。続きを読む

2019年03月11日

寝覚屋半兵衛半兵エ 鶴岡の麦切り名店

IMG_2786

知人に連れて行っていっただいた、麦ろ切の店。

えっ!?麦きりを知らない?


続きを読む

タイ北部イーサン料理の店 再訪

四日目最終日。

名残惜しいが仕方もない。この日の朝は連れと一緒に昨日の店に。

そうここです。

IMG_2465IMG_2696

それが、さらに美味しいもんを発見するとは。続きを読む

2019年03月10日

バンコク ベラナポリのピッツァとパスタ

アユタヤから戻った我々は、ハノイからの友人と合流。

タイには毎年ゴルフ三昧で訪れる友人から、「タイ料理にも飽きたでしょ」と彼おすすめのイタリアンへ。
彼の泊まっていたレガシースィートの近所の「ベラナポリ」というイタリア料理屋。
日本人にも人気らしく、欧米人に交じり日本人の姿も多い。

IMG_2517

鉄板のマルゲリータとカルボナーラ。
確かに美味しいですよ。

ワインでかなり酔いましたが、この後はさらに近くの繁華街を探索。

IMG_2524

タイはほんとに安くて旨くて。。。

古都アユタヤ

三日目の昼からはアユタヤへ向かう。
バンコクばかりではつまらないので、連れへの私からの提案でツアーに申し込む。
列車で行くことも考えたが、この日の夜はベトナムからくる友人と合流しなければならない。
きっちり約束の時間にバンコクに戻ってこれるよう、キンドルで落としておいたタイのガイドブック(便利だねえkindle)に乗っていた旅行会社のアユタヤツアーに申し込んでみた。
1500バーツ、決して高くはない。
某有名ホテルのロビーで待ち合わせた後、バスでアユタヤへ。
日本人向けオプションなので、途中で各ホテルにより女子を載せていく。
大人の男はわれらだけである。

IMG_2469

以下、食べ物出てきません、象さんと遺跡の話なので興味ない方は読み飛ばしを。
でもアユタヤは良かったんだよ。続きを読む

2019年03月09日

タイ北部イーサン料理の店を発見

バンコク三日目の朝は一人で朝食の探索へ向かう。
表通りから少し奥に入ったところに数件の店を発見。このうちの一軒が当たりであった。

IMG_2465

店に入ってすぐのカウンターには総菜が並ぶ。
ここで麺や飯などと一緒にトッピングを注文する仕組みだ。

IMG_2455
続きを読む

2019年02月28日

第二夜の終わりに

ムエタイの後で連れは体調を崩してしまったので、ムエタイの会場で合流した連れの連れと二人で夜食。

昨夜と同じ場所だが、店はその隣に。
昨夜の気のいいニイちゃんが、目線でうちに来ないのかと聞いていたが、こちらもいろいろ試したい。

また焼きそば的なものとビール。

IMG_2657

やっぱり美味しいよ。
日本人には手堅いわ。

IMG_2659

ひき肉と野菜。
これも辛くてビールが進む。

次回のタイ再訪時には是非パタヤに来て下さいねとお誘いを受け。
今宵も気分良く眠りに着く。
ありがとう。


2019年02月24日

タイの第2夜は男の熱い闘いで

2日目、ドンキ外したあと腹もいっぱいになったしどうしましょうかね。

どうせ夜にも行くのだから繁華街に出ましょうということになって、またまた適当にバスに乗ってみた。

IMG_2427

冷房無いから昨日のバスより料金が安い。
んで、結局適当に乗っちゃったから案の定途中から目的地と離れて行くの。
こういう時、スマホって便利だよね。
タイの安心さに加え、スマホ持ってるから余計に無計画で行き当たりばったりの旅になる。

でもこの夜はなかなか熱い夜になった。

続きを読む

2019年02月23日

蝦蛄か蟹か悩んだ末に

二日酔いで朝飯はパス。
ホテルの近所にあるドンキホーテに行ってみることに、タイのドンキには何が売っているのか興味があったが、残念ながらまだオープンしていなかった。

近くにあった店で昼飯に。

IMG_2411
IMG_2414

続きを読む

焼肉のヤマト バンコク

岩手県盛岡の焼肉屋ヤマト、盛岡冷麺だね。
タイにも進出していたのか。
盛岡冷麺については別途記事を書かなければならないな。IMG_2400



2019年02月20日

寝るのがおしくてもう一杯 スクンビットエカマイ

夕食のあとは繁華街へ遊びに行き、連れと二人でホテルに戻ったわけだがなんだか寝るのが惜しくて。
もう一杯飲みたくて一人でホテルを出た。
そう探索せねば気がすまないのさ。
ホテルはメインの道路からちょっと離れているので、近くの飲食店は全部閉店している。
そりゃそうだ、12時をとうに回っている。

しばらく歩くと煌々と明かりのともる一角から音楽が流れている。
そちらに向かってみると。続きを読む

2019年02月19日

正統タイ料理レストラン トンクルアン!

ホテルに帰ってシャワーを浴びた後、少し休憩して晩御飯に出発。
スクンビットに住んでいる友人に「本格的なタイ料理食いたい」と伝えたら、三軒の店を紹介してくれた。その一軒に行ってみた。

「トンクルアン」

清潔感のあるちゃんとしたレストラン。
日本人ばっかりな感じ。

料理はそう、無難、美味しいのですよ。

IMG_2401

店員に美味しいもの
おススメ頼むわ的な、タイ語は無理なんで英語で頼んだらこんな感じ。
料理名わからんのですが、タイ料理ではよく見かける豚肉のアレ。
日本でも中国でも何度か食べたな。

IMG_2402

海老、ムール貝、イカなんかを炒めたもの。これも日本人にはとっつきやすいかな。

IMG_2403

牡蠣を卵でとじたような、海鮮もんじゃ焼き的なもん。
あー、名前がわからんのがもどかしいわ。
日本人で混み合ってるのがわかるかな。

カテゴリー別ページ
月別アーカイブ
最新コメント
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン




Google
 
Web全体 B級グルメ探索日誌内検索

ラーメン カレー グルメ 静岡 飲食店